奄美方言音声データベース

方言五十音別索引:マ

語彙数:226

1.マングリガマチ(名詞)ちぢれ毛。癖毛。(ウェイブのついた毛のこと。)(類)susjagamaci
2.マチジ(名詞)つむじ。Cizi《山の峠》と関係のある語かと長田は思う。「つむじを曲げる」という言い方は、無い。
3.マーマチジ(名詞)頭の中央にあるつむじ。よいと評価される。(対)'jogamacizi
4.マルズぃラ(名詞)丸顔。丸顔は福々しいと言う。(あごが尖っている人は幸福にはなれないと言う。)かわいいが美人ではない。美人はomonagasa sjuN craと言う。
5.マヤズぃラ(名詞)うす汚れた顔。首までは汚れていない。《ネコづら》の意。ネコはいつもいろりのそばに居て、煤で汚れているので、言う。子どもが外で遊んで泥んこの顔をして帰って来たときには、doro nu ccjuN cra と言う。(類)nabicikizra
6.マキ(名詞)眉間(人、動物の)。急所の1つ。
7.マヨ(名詞)眉。眉毛。(類)x、mma'jo
8.マナと(名詞)ひとみ(人、動物の)。(類)mNama
9.マフタ(名詞)まぶた。(類)cjomahuta、tamahuta
10.マツぃゲぃ(名詞)まつ毛。(類)mhaga、sahamacg
11.マングリグチ(名詞)歯が抜け落ちたためたるんでしわの寄った口もと。「ちぢみ口」の意。年寄りに主に言う。面と向かって言っては失礼。
12.マグワた(名詞)下の方が不格好に大きくふくらんだ腹。栄養失調の子どもなどに見かける。×妊婦による大きな腹には言わない。喧嘩のときhuu'waaと言われてやり返すのに用いる。(類)huu'waa
13.マギモ イジャスリ(連語)本気になって怒り出す。
14.マムぃ(名詞)腎臓(人、動物の)。詳しくは[食]の部を見よ。
15.マリ(名詞)〈1〉尻(人、ウシ、ウマ、ブタ、イヌなどの。壺、鉢、湯呑み、瓶など容器や、茶托、袋などの下の底面(外側)。(対)kuci(類)marikuci.人のmariの卑語は、(類)buQka。siriはmziri《目尻》、xoNsiri《川尻》にのみ見られる。《尻餅をつく》を表現する一定の言い方は、無い。mariは女が人前で口にして、おかしくない。〈2〉後ろ(1つながりのものの)。(対)mee. icibaNsaki(類)xusi.usiro
16.マリたブラ(名詞)尻べた。aburaは肉の厚いところで、他にmomoabura《太腿》、miNabura《耳たぶ》がある。(mariよりは、人前で使わないが、悪いことばではない。)
17.マリンムぃー(名詞)尻の穴。肛門。[人前では使わないことば。普通はmariですます。]
18.マリヌズぃ(名詞)尻の芯。尻の中心となるもので、河童にこれを抜かれると死ぬ、と考えられていた。器官に中心となる部分があると考えられる例に、hanaNzがある。
19.マリモデアッキ(名詞)尻をゆさぶる歩き方。[肥った女の人の尻がゆれるようなときに、みっともないと評価して、言う。](moderuriは《縒じる》、modeQkwaは《縒り糸》の意。)
20.マリコゲぇルリ(動詞)ひっくり返る。転倒する。(人がたとえば鉄棒で回転をして。船、自転車、机、椅子、壺、茶碗、茶托、盆などが、尻、底などを上に向けて。×建物、木などは(類)ooreruri.)
21.マリホガ(名詞)〈1〉袋の底、着物の尻のところなどが、破けたり綻びたりして穴があいていること。動詞はnauri《なっている》をとる。(類)hogeruri、marihogagiN〈2〉経済的にしまりのない人間。財布の持てるくらいの階層で、全く貯金の出来ないような状態。ひどい浪費をいうわけではない。また下層の者は、労働の代償に直接食料品など物質を貰って食べていたから、現金は持たなかったので、このことばの対象にはならない。〈3〉閉めるべき戸障子を通ったあと閉めないこと。動詞はsjuri.nauriをとる。
22.マリクチ(名詞)(糸、紐などの)両端。(輪のようにして両端を結ぶとき、2本のものをつなぎ合わせるとき、marikuci musuburiと言う。ただし、ものを縛って両端を結ぶときには、saki musuburiと言う。)(ダイコン、ニンジン、イモ、キュゥリ、ナス、カボチャ、ミカンなどの)しっぽと頭。(取除くべきときに言う。)
23.マリン クチンワかラン(連語)前後の区別もつかないほど、正体が無くなる、また正気でなくなる。あとさきもわからない。(酔って、耄碌して、気がふれて。)
24.マルリ(動詞)(大便を)する。人の場合は人前では言いにくく、'juuziN sjuri《用を足す(便所 する)》と言う。
25.マッキャブルリ(動詞)大便をたれ散らす。乳幼児、老人、病人などが、きちんと大便が出来ず、粗相してしまうこと。(類)sikjabururi、maruri
26.マラ(名詞)陰茎。男根。(人、ウマなどの。)[隠用語](類)so
27.マルズぃムぃ(名詞)まるい形の爪。不器用だと言われる。(対)nagazm
28.マた(名詞)股(あし、木、道などの)。
29.マたバスぃ(名詞)股の内側。
30.マンきゃハギ(名詞)ハブにかまれてなるびっこ。歩くとき、足の動きが人を招く手つきのような恰好になるもの。(類)neeguri、haginegja

[001] [002] [003] [004] [005] [006] [007] [008]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ