奄美方言音声データベース

方言五十音別索引:ム

語彙数:216

1.ムぃマヨ(名詞)みめ。美しい容貌の中心をなすもの。女に言う。
2.ムぃー(名詞)〈1〉目(人、動物の)。次の語句はmを使わず、別な表現をする。「目がつぶれる」は、mkura naruri《盲になる》、「目と鼻の間」はcikjasari《近い》、「〜に目が無い」はicibaN ski do.《1番 好きだ。》、「長い目で見る」はmaQcjuri《待っている》、「お目にかかる」は'ogamuri《拝む、御挨拶する》、「お目にかける」はmiNsjorasuri《お見せする》、「目も当てられない」はmikiraN《見られない》とかmiN sikiraN《見も 出来ない》、「大目に見る」はmjaN huri sjuri《見ぬ ふりを する》、など。×「目が肥えている」などという、《鑑識力》などの意味には言わない。×「早め」「大きめ」など、《どちらかと言えばその性質》という使い方も無い。〈2〉小さい穴(貫通しているものも、していないものも)。すきま(板と板との、など)。×大きくうがった穴は{類}xomori、×少し広くあいている場合は{類}jeeda、×碁磐の目、縫目、布目、櫛の目などには言わない。
3.ムぃナダ(名詞)涙。(死んだ人を悼んで、懐かしがって、などで出す。やや文学的表現。)(類)nada
4.ムぃンくス(名詞)目やに。目くそ。
5.ムぃンシル(名詞)年寄りが老衰のために出すことのある涙。
6.ムぃムとゥ(名詞)目もと。(上下まぶた、まつ毛、目のつき具合を含んだ目全体の印象。眉毛は含まない。)(類)gaNcki
7.ムぃンたマ(名詞)目玉(黒目、白目全部ひっくるめて。人、動物の)。(類)manao、sirum
8.ムぃジリ(名詞)目尻。
9.ムぃンフチ(名詞)目のふち。目のまわり。
10.ムぃクラ(名詞)めくら。目がつぶれているものも、外見は目が開いていて視力の無いものも、広く含めて言う。本人に対しては無礼となることばで丁寧に言うのには、m nu miNsjoraN cju《目 が お見えにならない 人》などがある。(類)mQko、mkuzirja
11.ムぃツコ(名詞)mkura《めくら》の一種。視力が無く、外見も目の玉が無いほどくぼんでつぶれているもの。本人に対しては無礼なことば。(類)mkura、mkuzirja
12.ムぃクジリャ(名詞)mkura《めくら》の一種。目をつぶっているもの。mkuziraとも言う。(類)mkura、mQko、kuziruri、-kuzirja
13.ムぃクジラ(名詞)mkuzirjaの転。
14.ムぃハガ(名詞)まつ毛の無い人。
15.ムぃツぃキャ(名詞)まばたき。(類)muskja'jumua
16.ムぃスぃキャユムた(名詞)目くばせ。《まばたき言葉》の意。
17.ムぃワレ(名詞)声は出さずに目を細めて目だけで笑うこと。
18.ムぃツぃラ ナン サガルリ(連語)目に浮かぶ。mcraはこの表現にのみ用いられる。
19.ムぃザワリ(名詞)目ざわり。見て悪い感じを与えること。
20.ムぃー とゥルリ(連語)目がくらむ。暗い所から急に明るい所に出て。強い光を当てられて。(類)a'jaa'ja、 kurakura
21.ムシバ(名詞)虫歯。
22.ムヌぃ(名詞)胸。のどの下から胃のあたりまで。外から見え、触れ得るところも、体内で働く心臓や胃なども言う。肺には言わない。〜'jamuri《〜が痛む》と言えば、《胃》をさす。《胸がむかむかする》は、musi 'warusari.《胸一杯息を吸込む》は、'waa zonba'i iki amruri.
23.ムヌぃハバ(名詞)胸幅。
24.ムヌぃマワリ(名詞)胸囲。[学校の身体検査では計った。]
25.ムヌぃウとゥシ(名詞)みぞおち。急所としての意識は長田は無い。
26.ムヌぃンヒギ(名詞)胸毛。胸毛のある人は多い。その多少についてよしあしは別に言わない。(類)higi、x
27.ムヌぃグチ とゥルリ(連語)胸ぐらをつかむ。ururiは《取る》
28.ムルデぃ(名詞)両手。長田はtaac nu と言うのが普通だった。(対)xaad
29.ムぃズぃズぃムぃ(名詞)柔かい爪。生まれつきのもの。{体}isizm
30.ムぃズぃクツぃベぇ(名詞)水泡性のいぼ。kucbeを見よ。(対)isi kucbe

[001] [002] [003] [004] [005] [006] [007] [008]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ