宮古方言音声データベース

方言五十音別索引:イ

語彙数:238

1.イー(名詞)エイ。アカエイ。魚の一種。卵胎生の魚類。純粋な胎生ではなく、卵のまま腹内でかえる。安産の薬として食べた。
2.イー(名詞)絵。
3.イー(名詞)柄。急須などの取っ手。つる。
4.イー(形容詞)良い。
5.イーバーガマ(名詞)チャンス。
6.イーツ(名詞)屋根をふく前に下に敷くもの。すすきを縄で編んだもの。
7.イークトゥヤー(名詞)おめでとうございます。妊娠したときに使う。妊娠以外のときも使う。
8.イーンナヨー(名詞)芋の一種。あまりおいしいから人に言うな。沖縄本島から来た。(<言うなよ、沖縄方言の言い方で、あまりおいしいから人に言うなの意)
9.イーウリーガマ(名詞)おしめり。作物を作るのにちょうどいい。
10.イーゾーキ(名詞)柄付きのざる。芋のふかしたものを入れて、外につるしておく。竹の柄がついている。”柄ざる”の意味。
11.イーズブン(名詞)いい時刻。いい時間。いい時期。
12.イバい(動詞)威張る。
13.イバいギムヌ(名詞)いばり者。おすましや。
14.イバいムヌ(名詞)うぬぼれ者。
15.イビラ(名詞)大しゃもじ。芋をついたり、ねったりするしゃもじの大きなもの。芋を大きな鍋で煮たとき、これでたたいてこねる。飯しゃもじに似て、厚みがもっとあり、凹みがない。50センチぐらいの木製のもの。
16.イビス(名詞)町の周辺部。中心部とは違ったところ。いなか。[susubiスゥスゥビ]に同じ。(<夷(えびす)?)cf. symanaka
17.イビスピィトゥ(名詞)田舎者。動作や言語の違う人。[symanakaスマナカ](島中)には役人が住んでいる。
18.イビィ(名詞)エビ。甲殻綱十脚目の長尾亜目に属するものの総称。
19.イビィガン(名詞)伊勢エビ。剥製にする。(<海老・蟹)
20.イツァクビ(名詞)板壁。板の壁はめずらしかった。茅の壁がおおかった。
21.イツァクビヤー(名詞)屋号のひとつ。板壁の家。最初に板壁を作ったという意味の屋号。それまでは茅の壁だった。
22.イチバン(名詞)一番。成績の一番いい場合。
23.イチバンドゥい(名詞)一番鳥。早朝鳴く鶏。
24.イチバンザー(名詞)一番座。客間。男の部屋。いい部屋。お客を通す部屋。家族でも男しか入らない。いつでもきれいにしておく。[kuzasykyクザスキィ]とも言う。板の間。図あり。参照。
25.イツゥフ(名詞)いとこ。
26.イツゥフブバマ(名詞)父・母のいとこ(女)。
27.イツゥフブザサ(名詞)父・母のいとこ(男)。
28.イツゥフユミ(名詞)いとこの妻。
29.イツゥフユミブバマ(名詞)父・母のいとこの妻。
30.イツゥフキィ(動詞)下を向く。

[001] [002] [003] [004] [005] [006] [007] [008]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ