宮古方言音声データベース

方言五十音別索引:ヌ

語彙数:79

1.(助動詞)の。疑問の係助詞。
2.(助動詞)の。連体の格助詞。が。主格の格助詞。
3.ヌ キャー(接尾辞)たち。複数をあらわす接尾辞。-taとの使い分けについての詳しい説明があるので参照すること。
4.ヌー(動詞)縫う。
5.ヌー(動詞)脱ぐ。
6.ヌー(名詞)野原。耕さないで、草の生えるままにした場所。広く、平らなところ。
7.ヌービィー(名詞)イワサキクサセミ。ビーッとなく。小さい。セミの仲間では最初に出てくるセミ。
8.ヌーヤキ(名詞)野原の火事。
9.ヌーマ(名詞)馬。
10.ヌーマガマ(名詞)馬のおもちゃ。
11.ヌーマヌーい(動詞)馬乗りになる。
12.ヌーマザキ(名詞)酒を飲んで陽気になる人。乱暴はしない。(<馬酒)。
13.ヌーラーい(動詞)おのぼりになる。90才の人が亡くなった時は悔やむ言葉は言わない。
14.ヌーい(動詞)(神や悪い霊などが)つく。
15.ヌーい(動詞)のぼる。あがる。尾根、山、峯、(神)が天に、座敷などにあがる・のぼること。
16.ヌーい(動詞)乗る。
17.ヌーい(名詞)しまちすじのり。湿地にある(あやしい?)。浮草のように生えている。識名園の育徳泉にあった。
18.ヌバリ(名詞)野原。
19.ヌバリダキ(名詞)野原岳。宮古で一番高いところ。108.50m。
20.ヌバリグス(名詞)野原越。
21.ヌバス(動詞)のばす。延期する。
22.ヌビい(名詞)野蒜(のびる)。野菜の種類。ねぎに似た、葉が細く、くだがない。荒畑によく生える。[nubiyzusiヌビいズゥーシー](野蒜雑炊)にいれて食べたり、ねぎの代用にして味噌汁の具に使う。
23.ヌビい(動詞)(日程・期日を)くり上げる。
24.ヌビいズゥーシー(名詞)のびるの雑炊。ねぎの代用にのびるを代用使った雑炊。
25.ヌビャガい(名詞)伸びていくこと。
26.ヌブイ(名詞)首。
27.ヌブシい(動詞)のぼせる。「頭が痛い」の意でも。
28.ヌブい(動詞)上る。
29.ヌドゥ(名詞)喉(のど)。
30.ヌドゥムヌ(名詞)のろい者。大人についてもいう。

[001] [002] [003]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ