宮古方言音声データベース

方言五十音別索引:フ ブ プ

語彙数:235

1.ブー(名詞)苧(からむし)。ノカラムシ。繊維をとって、宮古上布の糸にする。今は糸原料は台湾からくる。本当は国頭の物がいい。柔らかい台湾産のものは折り目が切れるが、国頭産のものは長持ちするという。台湾のものは褐色。国頭のは緑色。<緒。
2.ブーブーkazifuky'ami カジフ?アミ の降るさま。
3.ブーガツァ(名詞)麻の蚊帳。貴重なものだった。
4.ブーガシ(名詞)麻糸。宮古上布の糸。国頭のはやわらかい。台湾のは長いが弱い。
5.ブーギー(名詞)苧(からむし)。ノカラムシの木。bu'usa ブーウサ ともいう。宮古上布の原料。
6.ブーギィ(名詞)さとうきび。宮古原種のは背が半分くらいの低い。皮は硬かった。風によく耐える。甘味が強い。細い。改良されて太茎種ができた。<荻。
7.ブーギィダカ(名詞)おとり鷹。akami アカミー 、kymmi ?むミー にひもをつけて、番にしてとまらせておくと、おとりにすることができる。
8.ブーギィガタ(名詞)バッタの一種。さとうきびにつくバッタ。透明で弱そう。焼いて食べる。
9.ブーギィギスキィ(名詞)はちじょうすすき。すすきより大きい。きびに近い。むろい。(<さとうきび・すすき)。
10.ブーギィン(名詞)麻の着物。夏着として上等。夏物だけ。
11.ブーギィヌ ヤマ(名詞)さとうきびのからを積んだところ。
12.ブーヌヌ(名詞)上布。宮古の財源として最上のものであった。
13.ブーラマキ(副詞)しわくちゃ。糸のもつれた状態。
14.ブータ(名詞)魚の種類。肉があつくておいしい。大きい。
15.ブーヴサ(名詞)からむし。宮古上布の材料。白っぽい葉。<緒・草。bugi ブーギー とも言う。
16.ブーいヤキ(名詞)マラリア。fuz フーい がたがたふるえること。jaki ヤキ 焼き
17.ブーズナ(名詞)綱の一種。麻の綱。麻で作る。adanasyzynaアダナスズナよりも強い。高級。つるべの綱にもつかう。
18.ブバ(名詞)叔母。父親、母親より年下年上の叔母。
19.ブバブザ(名詞)叔父叔母。
20.ブバガマ(名詞)叔母。父親、母親より年下の叔母。
21.ブバマ(名詞)叔母。伯母。名称である。buba, ブバ、bubagama, ブバガマ、upanna ウパーンナ などの呼称に対する。年齢にかかわりない。
22.ブバナボーキィ(名詞)すすきの穂で作った箒。
23.ブチビ(名詞)行列の最後尾。<小(を)cibi チビ
24.ブドゥンキィ(名詞)高い所から飛び降りること。
25.ブドゥい(動詞)踊る。跳ねる。
26.ブドゥい(名詞)踊り。
27.ブドゥいジャー(名詞)芝居。芝居小屋。家元が下里にあった。
28.ブガリ(名詞)疲れ。
29.ブガリい(動詞)疲れる。
30.ブガリャーブガリ(形容詞)疲れているさま。

[001] [002] [003] [004] [005] [006] [007] [008]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ